リフレム/CRAFT 代表 緒方大介のブログです。

一級建築士・不動産戦略コンサルタントとして活動中!

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

アートも起業の時代。 

更新をさぼってしまった。
産経新聞に掲載されている芸術大学の広告。


芸術で起業?そんなこっちゃ芸術家にはなれないよ、、、
と突っ込みを入れる芸術家の人もいると思うが、これも時代か、、
大学も勿論経営があっての大学運営。
学生が入ってこなければやっていけない。
学生が志願して入学ってくるには、
やりたい事を学べる、、、だけでは不十分で
やりたいことで飯が食っていける!!
ここまで世話できないとダメなのだろう。
ちょっぴり寂しい気もするが、
アートに社会との関わりをもたせることは賛成だ。
かつて通った夜間の建築専門学校は
建築デザインのプロ養成みたいな雰囲気があった。
どちらかと言えば建築の方が社会性が強く
生活のインフラなのだからこういう、教育方針は必要だと思う。
少なくとも専門学校は「建築デザイン」で起業しようみたい
なノリをもっとだすべきではないのか。

[edit]

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daisukeogata.blog.fc2.com/tb.php/98-d1ab9923
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

OgataDaisuke

RSSリンクの表示