リフレム/CRAFT 代表 緒方大介のブログです。

一級建築士・不動産戦略コンサルタントとして活動中!

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

リノベーションの意味、、 


取引先のお誘いで完成間近のリノベーション物件を見学させて頂きました。
都心3区にある地区50年の事務所ビルのリノベーション案件です。
これまでも、これからも増えそうなリノベーションの部類ですね。。
IMG_9332.jpg


リノベーションという言葉は私が不動産業界に入った10年ほど前はそれほど浸透しておりませんでしたが、最近ではちょっとしたリフォームでもリノベーションと謳っている物件もあり、
結構紛らわしいなぁ、、と思うときがあります。

賃貸物件のリノベーションについては以下のような定義が正しいのではないかと思います。
renovation.png 


●新築時の状態に修繕、原状復旧することは ⇒ リフォーム
しかし、そもそも原状に復旧してみたところで、
それが現在のニーズ、生活スタイルにマッチしているかどうかはまた別です。。

例えば、窓側に2室の和室が配置された典型的な団地型2DK物件(下図)は、
原状に戻してみたところで(画像では洋室にリフォーム済と思われます)、
今のニーズにあっているとは限らないのです。
原状と現在のニーズの差が陳腐化とも言えるでしょう。。

<古い物件に多い2DK間取り>
2dk.jpg 


そこで洋室タイプに変えると同時に、
現在の生活スタイルに併せて、
LDK型が主流の1LDKに変更します。

こんな感じでしょうか。。。
1ldk.jpeg 


ここまでやったらリノベーションですね。。

間取だけではありません。。

かつては商業で栄えた問屋街に今でも沢山残っている、
自社利用の事務所ビルや自宅併用工場等を、
今のニーズにあった、住宅やホテルに変更することもリノベーションの醍醐味ですね。

新築せずとも、既存のストックをうまく活用しすることは、
社会的にも意義がある利用方法です。



さて、前置きが長くなりましたが、
今回のリノベーションは事務所ビル⇒旅館
IMG_9330.jpg


玄関ホールには和風のペンダントライトに和傘、浮世絵に桜、、、
となんとなく予想がつくかもしれませんが、
外国人のSTAYを想定した物件です。
IMG_9329.jpg

旅館業法で最低5室の制約がありますので変更後はこんな配置にしてあります。
リノベーションには向いていた案件なのかもしれません。
IMG_9309.jpg

ブラインドは、コストを抑えて安価でも和風テイストを残して、、
IMG_9319.jpg


ポイントとなる消防検査。避難器具もバッチリです。
IMG_9316.jpg


これは何ですか、、、、と思ったら、
皆さん水筒を買うのだそうですね。。
IMG_9331.jpg



設計を担当した方に色々と聞いてみたら、
リノベーションする上では既存建物に関する資料が重要になりますが、
この案件は完了検査も受けてあり、意外と短期間で纏まったのだそうです。。。
最低限の条件がそろっていたのかもしれません。。

リノベーション事例もだいぶ増えてきたので、
審査機関の担当も慣れている人がいれば意外と勘所は抑えやすい、、、とのことでした。

弊社は新築案件の割合が圧倒的に多いのですが、
今後はリノベーションのノウハウも蓄積していかねば、と考えております。




ブログランキング参加中
 ←←←← ワンクリックをお願いします!



【土地からオーダーメイド方式 新築一棟マンション】
amazon Kindle版から好評発売中!
➡➡➡➡➡詳細・購入はこちら
hyoushi_tochiaraittou.jpg 

【社員募集中!!】
不動産営業スタッフ&建築士を探してます!
img_recruit_banner (1) 
建築と不動産経営のワンストップコンサルティングで、
クライアントの目的、希望に沿った提案を行い案件を開発する仕事です。
ご興味のある方はお気軽に問い合わせください。
連絡先:ogata@reframe.co.jp 緒方迄

[edit]

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daisukeogata.blog.fc2.com/tb.php/800-cadcfea7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

OgataDaisuke

RSSリンクの表示