リフレム/CRAFT 代表 緒方大介のブログです。

一級建築士・不動産戦略コンサルタントとして活動中!

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

法に抵触し、法に保護され、、。その前に倫理、道徳あり。 

時々思うことがあるが、法に抵触しなければ何をやってもよいと思っている
人がいる。意外と、法に詳しい人に多いような気がしている。

悪知恵が働く人だ。

なにを偉そうにといわれるかもしれないが、法でガンジガラメにすれば
それは確かに何かをかばうことができるかもしれない。
でも、ちょっと俯瞰して考えてみると、何だかおかしいと思うことがある。

それに気づけるか気づかないか、、、
それが倫理観や道徳観等のバランス感覚なんだと思う。

例えば典型的な例は、
加害者のプライバシーが法によって守られて、
被害者のそれはマスコミの押しかけで守られない、、、

おかしな話なんだが、それが現実だ。



最近、権利関係の複雑な案件の調整についての相談があったのだが、

○○先生に相談すれば、できない理由をづらづら、、、
そしてまた他の
○○先生に相談すれば、できない理由をづらづら、、、

結局○○先生は面倒くさいのだろう。
素人を説き伏せる理由なんていくらでもみつかるのだから。

出来ない理由を語る頭があるのなら、できる方法を編み出してほしいもんだ。

研鑽の日々です。

[edit]

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daisukeogata.blog.fc2.com/tb.php/79-4c330036
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

OgataDaisuke

RSSリンクの表示