リフレム/CRAFT 代表 緒方大介のブログです。

一級建築士・不動産戦略コンサルタントとして活動中!

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

身近にある田舎暮らし。幼少の原風景 

連休初日を利用して、秩父へ。
といっても電車で1時間ちょい。

写真は羊山公園の見晴らしの丘

うーん、やっぱなんか解放される感じ。

駅から、公園まで歩いて20分ほどの道のりだが、
途中おしゃれな家が結構あった。
いかにも建築家がつくりました、、みたいな家も。

田舎暮らし、なのだろう。

子供がいると生活環境としてはやっぱり良いのかもしれない、、
いくら騒いでもオッケーだし、食材も地元のものがある。
今や宅配システムが発達しているから困ったことがない、という話を聞く。

九州の田舎育ちとしては、幼少期の生活環境って重要だと思う。

ちなみに僕の幼少期の原風景は、長崎刑務所の建物。
ジャズピアニスト、山下洋輔さんの確か、祖父が設計した洋風煉瓦造り建築。

utubeがあったので参照:長崎刑務所


幸か不幸かそれが影響で建築の世界に入った。
カルロスカルパという人にも陶酔し20代にイタリアに通った。。
その話は今年連載で書いてみよう。

[edit]

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daisukeogata.blog.fc2.com/tb.php/72-09f96681
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

OgataDaisuke

RSSリンクの表示