リフレム/CRAFT 代表 緒方大介のブログです。

一級建築士・不動産戦略コンサルタントとして活動中!

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

本物にふれること。 

夏季休暇は終わり、今日から仕事再開デス。

今年は帰省もせず、近場でウロウロしておりました。


そして、8月15日は上京して初めてとなりますが、
靖国神社に参拝してきました。
yasukuni.jpg

首相の参拝では毎年物議を醸し出しますが、
今年はそういう意味では落ち着いていたのではないでしょうか。

私の生まれは、長崎県ですので幼少期から原爆体験談を含め、
戦時中の話しには人よりも多くふれていたのではないかと思います。

親戚にも被爆した人がいますし、
地元の小中学校では、8月6日、9日は登校日です。
暑い体育館に詰めて体験談を聞いたりします。

テレビで聞くのとは全く違って、
その人からの肉声はやはり現実味を持って響いてきます。

ご存知の方も多いかと思いますが、
靖国神社の境内には、「遊就館」という資料館があります。
戦没者の遺影、遺品、道具類が所狭しと並んでおりましたが、中でも肉筆の遺書には見入ってしまいました。
わずか20代で国の為に殉ずる必要があった時代が確かにあったのです。

子供の頃から親には、学校に行けるだけでも有り難いと思え、毎日白飯が食えるだけでも有り難いと思え。
大人になってからは、仕事が有るだけでも有り難いと思え、、。

そんな言葉を改めて噛み締めながら仕事再開です。


何だか重くなってきましたが、
春かや粘り強く進めている案件、
ようやく出口が見えてきた案件、
ポシャってしまいそうな案件、

クライアントの依頼があれば、
時間をかけてでも、
集中して頑張ります。



[edit]

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daisukeogata.blog.fc2.com/tb.php/669-7fa622c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

OgataDaisuke

RSSリンクの表示