リフレム/CRAFT 代表 緒方大介のブログです。

一級建築士・不動産戦略コンサルタントとして活動中!

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

”どん付き”の土地に共同住宅は建てられるか? 

さて、3月。

雨の中、午前中は物件調査。
接道復員の調査をしてます。


賃貸マンションやアパート等の共同住宅建築するには、建築基準法の道路に2m接道が必要です。。
そして、東京の場合は接道長さが4m必要です。
住宅過密都市ですので、避難や安全性を考えれば配慮すべきことなのかもしれません。

<東京都建築安全条例 第10条の3>
 (道路に接する部分の長さ)  ・・・・・特殊建築物の敷地は、その用途に供する部分の床面積の合計に応じて、次の表に掲げる長さ以上道路に接しなければならない。。。。。500㎡以下 → 4メートル


時々悩ましい用地があるんです、、。
4m未満の道路の突き当たり、、
「どんつき」とでもいいましょうか。

行政も一概にダメとは断定しません。
周囲が全くセットバックしていない場合は「不可」の場合が多いですが、
建替えが進んでいるエリアは「可」とされる場合もあります。
現地での状況確認が必要です。

うーん奥が1件セットバックしていないが、他は建替え済か。
さて判定は如何に?

3月は何かとソワソワしますが、
リノベーション現場もそろそろ大詰め。
S__4227075.jpgS__4227074.jpg

先行申し込みの良い話がきたか!


さて、仕事です。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
新築収益物件・不動産投資・土地活用・空室対策・空き家活用!
「賃貸住宅の作り方」更新中!
土地から仕込む、妥協なしの新築一棟マンション・不動産投資
→→→ http://shuuekibukken.blog.fc2.com/
無料相談のお問合わせはお気軽に!!
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

[edit]

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daisukeogata.blog.fc2.com/tb.php/615-37122714
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

OgataDaisuke

RSSリンクの表示