リフレム/CRAFT 代表 緒方大介のブログです。

一級建築士・不動産戦略コンサルタントとして活動中!

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

再建築不可の気になる物件、、、 

好立地 & 再建築不可。



城南地区の某所に売却不動産の下見で来てます。
今回オーナーからリクエストされたのは、果たして今の価格(時価)は如何程か?
というもの。


査定するにも、いろんな要素があるんです。

1.接道要件を満たしておらず、再建築不可。
入居者がいるアパートで、家賃に大きく影響は出ておりませんが、
当然土地の評価には大きく影響します。
又、隣接地の協力が得られ可能性があれば将来的に評価の見直しが出来る可能性もあり時価にも反映されるでしょう。近隣の土地の利用状況等を見てあれこれ想定してみます、、。

2.内装は築古40年の木造物件ですが、フルリノベーションしており、内装も水廻りもフル装備。
当然家賃は相場通りです。未改修の部屋もありますが、改修費も引き直し賃料もある程度予測が立てられそうです。


3.融資の利用
再建築不可でも利用できる融資はありますが、(現在のオーナーも利用しております).金利、借入年数はどうしても不利側に評価されざるを得ない、、。融資を使わない現金投資の場合、人気路線の1分の利便性、、、。その立地なら是非保有したい方もいるでしょうが、それに見合う利回りがでるか。。



あれこれを踏まえて査定書のまとめ。
一応、売却後の組換えプランも目的に沿って御提案させて頂きました。
結果はどうなるか。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
不動産投資、土地活用、空室対策、相続対策
「賃貸住宅の作り方」更新中!
土地から仕込む、妥協なしの新築一棟マンション・不動産投資
→→→ http://shuuekibukken.blog.fc2.com/
無料相談のお問合わせはお気軽に!!
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

[edit]

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daisukeogata.blog.fc2.com/tb.php/614-04585b1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

OgataDaisuke

RSSリンクの表示