リフレム/CRAFT 代表 緒方大介のブログです。

一級建築士・不動産戦略コンサルタントとして活動中!

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

仕事初めに何を思う、、、税制大綱について。 


5日より仕事初め。

<長崎空港に貼ってあった産業遺産に関する告知。来年は行かねば、、、>
sasdafad.jpg


年末年始は不摂生な生活をしており、
毎年この時期は「気を引き締めて、、」ということになります。

さて、この3日間、年末の物件情報整理、再確認をしておりましたが、
併せて気になっていたのが、平成27年度 税制改正大綱

年末まで改正内容が分からない、、、
という何とも言えない制度。

貸土地(底地)等を売って、資産の組換えで収益物件等を購入する場合に検討する「事業用の資産を買い換えたときの特例」という特例があります。

代々相続取得した土地、借地権を整理して所有権で売却して、収益物件等に買換える、”資産の組換え”では必ずでてくる特例です。

この特例の期限は「平成26年12月31日までの譲渡について適用されます。」という内容でした。

昨年から売却で関わらせてもらった案件に適用する場合は、少なくとも年内売買契約をしている必要がありました。
ただ契約すればよいというものでもなく、値下げ&特例で節税する場合、価格維持&時間を掛けて売り特例は使わない場合、2パターンでのシュミレーションをしておりました。

実需の動きが今一の市況もあり、結果的には売約しませんでしたが、幸いにも特例は一部残ったようです。
さて、これから新たな販売活動に入らねば。

(注意)特例の適用に際しては、税理士さんへの相談を忘れずに。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
収益物件、一棟マンションを土地から仕込む!
「東京16区 収益物件の作り方」
土地から仕込む、妥協なしの新築一棟マンション・不動産投資
→→→ http://shuuekibukken.blog.fc2.com/
無料相談のお問合わせはお気軽に!!
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

[edit]

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daisukeogata.blog.fc2.com/tb.php/596-2fa592d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

OgataDaisuke

RSSリンクの表示