リフレム/CRAFT 代表 緒方大介のブログです。

一級建築士・不動産戦略コンサルタントとして活動中!

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

「縦割り」を「横串に」さして 


家の近所の道路拡幅計画。

いよいよ事業決定か?
着々と電線地下化を行い、工事進行中。
ただ、写真の自動販売機までで、拡幅工事は終了。
そこからは違う自治体エリア。
自販機の右側の道が広がるのか知らないが、なんでこんな中途半端なのか、、



縦割り行政とかよく言うが、これを横串にさしてみると、いろいろ解決できると思う。

最近よんだ書籍の紹介

日産 驚異の会議 改革の10年が生み落としたノウハウ日産 驚異の会議 改革の10年が生み落としたノウハウ
(2011/12/23)
漆原 次郎

商品詳細を見る


カルロスゴーンさんがやったことがいろいろ書いてあったが、
「横串」にさして日産を立て直したようだ。

【以下メモ】
経営危機の時の日産
⇒ 「セクショナリズム」 
⇒ 「縦社会」 
⇒ 「部分最適」
⇒ 「うちの部をどうすればよいか、、、、」

これを逆算
「うちの会社をどうすればよいか、、、、」
⇒ 全体最適
⇒ 「よこのつながり」
⇒ 「クロスファンクション」

同じく「ものづくり」ということで、「いえづくり」にあてはめてみると、
発注者
⇒ 元請施工会社
⇒ 下請施工会社
⇒ 職人

このつながりだと、直接取引する人の方向を向いて仕事をしがちだ。
そうなると、どうなるか、
⇒ 職人は発注者が誰かしらない、、

あぁこんなこと言ってもしょうがないので、やはり元請が周知徹底をさせないといけないのだ。
具体的に仕組みを作って、継続させる。。

簡単なようでやってみると難しいです。


修行がつづきます。

[edit]

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daisukeogata.blog.fc2.com/tb.php/53-3919034b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

OgataDaisuke

RSSリンクの表示