リフレム/CRAFT 代表 緒方大介のブログです。

一級建築士・不動産戦略コンサルタントとして活動中!

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

(借地権付き)底地の買取、、、 

先日、日経新聞にも掲載されていた、底地買取の広告。


日経にこのサイズで広告が出ていたのは初めて見たかな。


底地とは、借地権が付いている土地のことで地主さんが所有している部分の通称。


運営する「借地底地ガイド」では詳しく掲載しておりますが、地主さんからすると地代収入から固定資産税等を差し引くと手元にはわずかな収入しかのこらない。。

20年毎の更新の度に借地人さんとは「返してくれ、、、、」なんていう話をする地主さんもいますがそう簡単にも行かないです。


そこで、今回の記事のような買取という仕組みが出てくるのです。


買取会社は買い取って何をするの?


基本的には借地人さんに買ってもらうか、あるいは借地人さんの借地権を買い取ってきれいな所有権の土地にして売却、、という流れで処理を行います。


相続を間近に控えて、底地が何十個所もあると、早期に処理しなくてはならないので多少価格が下がっても買取を使うメリットはあります。

それほど急がない場合は、借地人さんにコツコツアプローチして整理する方法もあります。


売る方、買う方、双方に価格面でメリットが大きいです。


ケースバイケースですが、1年もかければ半分以上は整理できるのではないでしょうか。。


トラブルがあってどうにもこうにも処理できない場合は買取を使うのも一つです。


地主、借地人間の歴史は長いです。

一度更新したことがある借地は20年以上地主との付き合いをつづけているということですから。。


良い思い、悪い思い、必ずあるでしょう。


良い思い出は記憶から消えても、悪い思いは言い伝えられるのもよくある話。



底地のことでお悩みがあれば、遠慮なく相談を。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
収益物件、一棟マンションを土地から仕込む!
「東京16区 収益物件の作り方」
土地から仕込む、妥協なしの新築一棟マンション・不動産投資
→→→ http://shuuekibukken.blog.fc2.com/
無料相談のお問合わせはお気軽に!!
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
借地や底地のことでお悩み、困ったことはありませんか?
借地権、底地の専門サイト【借地底地ガイド】はこちら
借地底地banner_convert_20130228222728
→→→ http://shakuchisokochi.blog.fc2.com/
電話相談、メール相談はお気軽にどうぞ!!
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
耐震診断・耐震補強・耐震リフォームでお悩みはありませんか?
旧耐震基準建物、住宅、マンションオーナー向けサイト【耐震116】
top6.png
→→→ http://taishin116.blog.fc2.com/
無料相談・お問合わせはお気軽に!!
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

[edit]

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daisukeogata.blog.fc2.com/tb.php/402-b1196295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

OgataDaisuke

RSSリンクの表示