リフレム/CRAFT 代表 緒方大介のブログです。

一級建築士・不動産戦略コンサルタントとして活動中!

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

「給食問題」から見える、「本当の問題」 

最近「変な給食」について書かれた記事を時々見かける。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/120208/trd12020808200005-n1.htm

参考書籍↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

変な給食変な給食
(2009/12/05)
幕内 秀夫

商品詳細を見る



写真で見たほうが早いから、あまり書かないが、


例えば、、

「ジャージャーめん・フライドポテト・サイダーポンチ・牛乳」

とか

「セルフカスタードクリームサンド・ポトフ・牛乳」


みたいな給食があるらしい。。



あえて、「個人的には」と断りをいれておくが、違和感がある。。。本当にこんな給食あるの?



こんな本が出版されて取り上げられるのも、やはり違和感が多い人が多いからだとおもう。



ただ、本当にびっくりするのはこれだけではない。。


著者に寄せられる意見の一割弱が


「どこがおかしいかわからない・・・・」


のだそうだ


これが一番驚きだ。



なんか恐ろしいくらい。。。。




きっと今でいうところの「食育」の授業がスッポリと抜け落ちたからなんだと思う。



物事の良し悪しがわからないことは致命的だ。これじゃ教えるのも難しい。。。


頭が固まらない子供ならまだいいが。



子供が小学校に入ったらいろんなことがありそうだ。。覚悟せねば。


[edit]

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daisukeogata.blog.fc2.com/tb.php/37-5da60276
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

OgataDaisuke

RSSリンクの表示