リフレム/CRAFT 代表 緒方大介のブログです。

一級建築士・不動産戦略コンサルタントとして活動中!

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

【連載】<底地(貸宅地)整理・有効活用術 その1> 

【連載】<底地(貸宅地)整理・有効活用術 その1>
底地(貸宅地)の今

先祖代々、相続により守ってきた資産。
地主さんの不動産の中でも、底地はその典型ではないでしょうか。

毎月の決して多くない「地代収入」
20年更新ごとの「更新料収入」
建替えや、譲渡の度に発生する「承諾料収入」

借地人さんからすれば、多額とも思える「更新料」「承諾料」の支払いについては、機会ある毎にひと悶着あるケースも少なくありません。

(旧法)借地権のは戦前から長きに渡って存続しており、依然として借地人の立場が強く保護されているのです。地主さんからすれば「安く貸しているのに、、、」、借地人さんかれすれば「地代を長年払ってあげている、、」なんていう思いがあるのも事実です。

借地契約の歴史は長いです。
地主さんも、借地人さんも、先祖代々より世代交代が進み、色んな思いが積み重なっています。
良い思い出よりも、悪い思い出ばかりが蓄積されてしまうのが常ではないでしょうか。

一部を国へ物納した場所、借地人さんへ売った場所。
底地が飛び地で残っている地主さんも大のではないでしょうか?
土地が高騰したバブル期、長引く景気低迷期、そしてこれからは少子高齢化、人口減少時代へと突入します。

底地(貸宅地)の活用方法の見直しは、
「資産を減らさない」「資産を防衛する」「相続に備える」為の第一歩ではないでしょうか。(づづく)



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
借地や底地のことでお悩み、困ったことはありませんか?
無料相談のお問合わせはお気軽に!!
「借地・底地の専門相談窓口」はこちら
→→→ http://shakuchisokochi.blog.fc2.com/
借地底地banner_convert_20130228222728
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
収益物件、一棟マンションを土地から仕込む!
「東京16区 収益物件の作り方」
土地から仕込む、妥協なしの新築一棟マンション・不動産投資
→→→ http://shuuekibukken.blog.fc2.com/
無料相談のお問合わせはお気軽に!!
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
耐震診断・耐震補強・耐震リフォームでお悩みはありませんか?
無料相談のお問合わせはお気軽に!!
→→→ http://taishin116.blog.fc2.com/
旧耐震基準建物、住宅、マンションオーナー向けサイト【耐震116】
top6.png
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

[edit]

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daisukeogata.blog.fc2.com/tb.php/310-fb9d7902
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

OgataDaisuke

RSSリンクの表示