リフレム/CRAFT 代表 緒方大介のブログです。

一級建築士・不動産戦略コンサルタントとして活動中!

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

三信ビル 不動産再生? 

千代田区有楽町にかつて存在した「三信ビル」をご存じだろうか?

建築業界のなかでも、意匠設計を手掛けている人なら知っている人は多い。


とても美しい建築だが、保存活動のかいもなく結局解体された。

先日通りがかった際にとった写真。

解体前と解体後。

ビルがなくなるってすごい!



解体前はこんなだった。  うーん日本じゃないみたい、、、
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

DSC01571.jpg


そして現在。  すご!。なんもない。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

解体後の現地


「不動産」再生というカテゴリの記事にしたら、建築関係者の方からは怒られそうだが、

このような建物の保存・再生といった活動には

「もの」「建物」としての見方のみならず、

さらに「こと」、「不動産」としての視点が不可欠である。。


外野から眺める分には、

「残してほしい、、、、」「街の記憶が、、、、」なんてことが言えるが、



維持する立場からすると、高層ビルが建つ場所にこんな不経済は話はないのである。



結局どうしてこいいうことになるかというと、建築物や不動産に対する考え方の問題だ。



私自身が建築業界、不動産業界両方に軸足を置いているのは

建物を「建築的視点」と「不動産視点」両面から考えないと

本当にリアリティのある提案、コンサルティングができないから。。。


現在、当社で行っている不動産再生にも

小規模ながら両面からの視点でオーナーには提案をしてゆきたい。



再生事業の事例をアップせねば、、とおもいつつ2月に入ってしまった。



三信ビルについてはこちら↓↓

三信ビルの保存を考える会

http://home.n03.itscom.net/kbx/ssb/

[edit]

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daisukeogata.blog.fc2.com/tb.php/26-195ce89d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

OgataDaisuke

RSSリンクの表示