リフレム/CRAFT 代表 緒方大介のブログです。

一級建築士・不動産戦略コンサルタントとして活動中!

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

金融電卓は、HP社製「10bⅡ」 

「商売道具はすぐに取り出せるようにしておくこと!」

とは、ある先輩からのアドバイスだが、
不動産の購入や、土地から戸建建築でローンを組む際に必要なのが、金融電卓。

前職では、カシオ製の一般的なものをつかっておりましたが、
ある業者さんの勧めで2年前にこの電卓を購入。

ヒューレットパッカード社製10bⅡ。デザインもかっこいいです。


実はかなりの優れモノです。
「返済年数」「金利」「借入額」「月額返済額」の計算は勿論、
数字の入れ替えも自由です。
それから、10年後のローンの残債は幾らか、、、、
これから5年分の支払い総額の金利・元金の内訳、、、等使い勝手がとても良いです。。

例えば子供の誕生を期に3000万円で中古マンションを購入するとして、
金利1.55%(10年固定)、35年ローンの場合の月額返済は92591円です。
それでは、10年後にローンが幾らだろう?っていう会話をするときにも、
23,016,208円って、瞬時に算定できます。
新耐震の築20年で買ったので、売るときは築30年。

築30年の同程度の物件をみれば、買換えの頭金が準備できそうか?
とかライフプランの参考にできます。

メカに頼りっぱなしはいけませんが、メカをフル活用することは必須です。
これからも重宝しそうです。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
借地や底地のことでお悩み、困ったことはありませんか?
無料相談のお問合わせはお気軽に!!
→→→ http://shakuchi-sokochi.com/
「借地・底地の専門サイト」借地・底地.comはこちら
借地底地banner_convert_20130228222728
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

[edit]

コメント

電卓

塚田まなみ

電卓 #CUIv8jSE | URL
2018/12/03 07:39 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daisukeogata.blog.fc2.com/tb.php/242-956f98c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

OgataDaisuke

RSSリンクの表示