リフレム/CRAFT 代表 緒方大介のブログです。

一級建築士・不動産戦略コンサルタントとして活動中!

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

築古木造アパートの再生事業 

先日、都内某所へ築40年の木造アパートの現地調査に行ってきました。


全8戸、で現在空室4戸。
ここ5~6年で見る見るうちにこんな状態になったそうです。

大田区の築古アパートでもよくある事ですが、
一度空室が発生して手をかけずそのままにしている物件は、
さらに空室が増えているようです。

空室が空室を生んで建物全体のイメージがどんどん悪くなる悪循環です。

一方で、立地や築年の問題があっても、
高稼働している物件があるのも事実です。
定期的に修繕を行い、設備系や、デザイン系のリフォームを
日頃から行っていえば空室問題はなんとかクリアできます。

この差は何だろう?

ズバリ、賃料収入を増やす為、あるいは入居者のニーズを掴んで人気の設備機器を導入したり、
所有物件に対して資金を投入しているか否かだといえます。

こちらの物件も環境はそれほど悪くなく、
駅からの距離も10分圏内ですし、
日当たりも風通しも良いです。

ただ、やっぱり築40年の古さ故、印象や水廻りの仕様不足は否めません。
オーナーの考えもありますので、
費用対効果の部分をわかりやすくプレゼン作成したいと思います。

少々時間がかかりそうですが、気長に頑張ります。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
収益物件、一棟マンションを土地から仕込む!
「東京16区 収益物件の作り方」
土地から仕込む、妥協なしの新築一棟マンション・不動産投資
→→→ http://shuuekibukken.blog.fc2.com/
無料相談のお問合わせはお気軽に!!
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
借地や底地のことでお悩み、困ったことはありませんか?
無料相談のお問合わせはお気軽に!!
「借地・底地の専門相談窓口」はこちら
→→→ http://shakuchisokochi.blog.fc2.com/
借地底地banner_convert_20130228222728
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
耐震診断・耐震補強・耐震リフォームでお悩みはありませんか?
無料相談のお問合わせはお気軽に!!
→→→ http://taishin116.blog.fc2.com/
旧耐震基準建物、住宅、マンションオーナー向けサイト【耐震116】
top6.png
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

[edit]

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daisukeogata.blog.fc2.com/tb.php/232-e8b6aa21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

OgataDaisuke

RSSリンクの表示