リフレム/CRAFT 代表 緒方大介のブログです。

一級建築士・不動産戦略コンサルタントとして活動中!

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

時代は新たな「仕組み」を必要とする。 

先日、橋本大阪市長が出演する朝まで生テレビが放映された。


タイトル「激論!大阪市長“独裁・橋下徹”は日本を救う?!」


結構この手の番組は好きで、一応録画しておいた。

半分ばかり見た感想だが

結局市長がやろうとしていることは、

自治の「体制」「仕組み」を変えようということである。



住民の意見が反映されるように、、、

校長先生の意見が反映されるように、、、、

現場の意見が取り入れられるように、、、、、



今、いろんな分野で「仕組み」「体制」の話が出てくる。


時代の大きな転換期なのだと思う。

これまでの「仕組み」が時代に合わないのだ。



先日ある弁護士の方が、弁護士業界は構造不況だと述べていた。


資格を取っても仕事に就けない、、、、


仕組みが悪いと、個々の能力は二の次になってしまう。




不動産・建設業はその典型だと思う。


”つくれつくれ”  ⇒  ”生かせ、使いまわせ”に変わった。



不動産は不動産屋さん、、、

建築は建築屋さん、、、


から建築と不動産屋さんにしないと、ニーズに応えられない。



中古物件買って、リフォームして住みましょう、、、なんてことを


不動産屋さんもやっていれば、建築屋さんもやっている。


やっぱこれからは一体でないと、お客さんに不便をかける。


建築・不動産を融合した仕組みをこれからどんどん生み出してみたい。

[edit]

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daisukeogata.blog.fc2.com/tb.php/23-103a2e75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

OgataDaisuke

RSSリンクの表示