リフレム/CRAFT 代表 緒方大介のブログです。

一級建築士・不動産戦略コンサルタントとして活動中!

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

新耐震基準建物の認定制度 

地下鉄副都心線・有楽町線「要町」駅で物件の下見をしていたら、
ペットが外に飛び出ている物件を見かけました。

この物件を売買する場合は「越境物、シマウマの頭、、、」とか容認事項に記載して
読み合わせをするのでしょうか。。(笑)




今、そしてこれから熱い分野は「相続」関連と「地震」関連といわれております。
弊社も耐震リフォームには取り組んでおりますが、
事例がなかなか増えないのが現実。

国で、新耐震基準建物の認定制度を新設するようです。
≪日本経済新聞平成25年2月22日 朝刊より≫


賃貸物件のオーナーや、自宅の所有者が耐震診断・補強工事を実施する上では追い風になると思います。
中古の収益ビル・マンション等の取引価格の上昇や融資付けの優位性が高まることを期待します。

先日のブログでも書いた中野の有名大型物件なんかは、耐震補強を実施すれば
資産価値がもっとあがるのに、、、
1966年(昭和41年)ですので、築45年。
やはりRCとは言っても不安だなぁ。

組合で取り組んでもらいないだろうか。。

[edit]

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daisukeogata.blog.fc2.com/tb.php/222-1c07b8f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

OgataDaisuke

RSSリンクの表示