リフレム/CRAFT 代表 緒方大介のブログです。

一級建築士・不動産戦略コンサルタントとして活動中!

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

明けまして、おめでとうございます!! 

あけまして、おめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

新年は郷里、長崎で迎えましえた。
かなり寒かったです、、、。
一昨日は夜で零下4度。

帰省したついでに色んなところに行きました。

これは、白木峰高原。いい日和です。


実は、地元には全国でも数少ない「こどもの城」が3年前にここ白木峰高原にオープンしました。
インテリアはこんな感じの現代建築。
建築コンペで、建築家の千葉学さん設計。


こんな僻地に建てて、また箱モノを作って、などと反対意見もあったそうですが、
当時の市長の公約で実現しました。

少子化の時代ですが、こどもの「教育」に悩みを抱える親は多いのではないでしょうか。
そんな悩みをサポートしてくれる心強いメンバーに沢山会えるのがココ。
と言ってもごくごく自然なご近所の人間関係みたいな雰囲気を再現たような場所です。

むかしは、近所に頑固じいさんとか、誰彼ともなく怒ってくれる親とか、
いろんな人がいたけれども、最近がそれがなくなってしまった。
結果として、人格形成におおきく寄与していたご近所がなくなった。
それを再現したのがココ、、という話を館長さんから聞きました。

田舎もそうだよなぁ、、と思うとさびしいですが、こんなとこが近所にあった良いなぁ、
と思えるとこです。


長崎市内にも行きました。
出島の屋敷を復元中。
和と洋が混在した独特のデザインセンス。




やっぱりこんな老朽化ビルがあると撮ってしまうなぁ、、。
新地中華街近くのビル。
いまでいうところの、ガラスのカーテンウォールが良い味出してます。


長崎駅から市街地をみるとこんな感じです。
やっぱ、坂の町ですよね。



帰りは、JR九州では有名な「かもめ」に乗車

JR九州は電車のデザインにかなり力を入れております。
子供たちは本でしか見たことない現物に触れてはしゃぎまくってます。

うーん、他の写真でもこのポーズをとってしまう我長男よ。
今年は小学校入学です。



仕事は火曜日から始動です。
今年は、建築部門でリノベーションやリフォームを体系化して取り組みたいと思っております。
不動産部門では、やはりコンサルティングを中心とした借地・底地関連、そして売買仲介事業です。

今年も激動の厳しい1年になることは間違いないです。
その中でも業績を積み重ねることができるのは「考え方を誤らない」ことだと思います。
顧客を徹底的にサポートする、それを仕組化する。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

[edit]

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daisukeogata.blog.fc2.com/tb.php/200-247353c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

OgataDaisuke

RSSリンクの表示