リフレム/CRAFT 代表 緒方大介のブログです。

一級建築士・不動産戦略コンサルタントとして活動中!

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

「インスペクション」な時代。 

毎日新聞にこんな記事があった。
石綿調査、つまりアスベスト調査について公的資格制度を設けるというもの。


今、この建設不動産業界では「専門性の高い、調査」がビジネスになっている。

ホームインスペクションは、業界ではかなり浸透してきた建物の購入前等に実施する建物調査。
その他、フラット35の適合証明発行業務、耐震適合証明、耐震診断、CASBEE等等挙げればきりがない、、。

いずれも不動産ストックを活用する際の評価基準であるが、
いま最も混乱しているのは「エコ」の方面であると思う。

言葉だけでも「省エネ」「エコロジー」「環境共生」「ゼロエミッション」、
そして最近は「スマート」。
理念であったり、時には政策的要因も働いているとおもいますが、
いずれにしても過渡期にある分野であることは間違いないと思う。

これから、重要なのは混在するたくさんの指数を使って、
目的に沿ったアドバイスをすることなんじゃないでしょうか。



[edit]

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daisukeogata.blog.fc2.com/tb.php/130-2471f7dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

OgataDaisuke

RSSリンクの表示