リフレム/CRAFT 代表 緒方大介のブログです。

一級建築士・不動産戦略コンサルタントとして活動中!

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

売却中 中古住宅物件の現地案内 

今日は売却中物件の現地案内。
環境、立地ともに世田谷区のかなでもとても気に入っている場所である。

aaa.jpg

7LDKということもあり、大型家族で、子だくさん家族に是非使っていただきたい。
買主さんもかなり関心を示してくれた。

中古住宅の売却、購入についてポイントをいくつか書き出してみた。
●建物の状態を見極めてリフォーム費用を算出(リフォーム履歴調査)
●耐震性能、水廻り設備の状態、漏水箇所等ヒアリング
●住宅ローン利用の可否
●将来的に建替えた場合のシュミレーション

ポイントとなるのは
やはりどこまでリフォームをするか・・・。
どのくらいリフォームをすれば買主のイメージに近づけるか、
具邸的に数字で提示することが重要と思われる。
これははっきり言って宅建業者のスキルでは不足。
やはり建築の知識が必要であろう。

建築経験者としていえることは、リフォーム・リノベーションは新築よりも難しいということ。
有資格者であればよいというわけでもない。コストを勘案したリフォーム提案ができる業者。

中古住宅の流通量が増加傾向にある不動産業界では、
今後ますます「建築不動産」という見方が重要である。

[edit]

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daisukeogata.blog.fc2.com/tb.php/13-c02dd0c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

OgataDaisuke

RSSリンクの表示