リフレム/CRAFT 代表 緒方大介のブログです。

一級建築士・不動産戦略コンサルタントとして活動中!

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

「スマートシュリンク」と「減築」 

先日の日本経済新聞の記事が気になりました。
「スマートシュリンク」というコンセプトが町づくりに用いられております。
SKMBT_C35312083008260_0002  スマートシュリンク 地域再生_convert_20120831211007

ここ数年のことですが、
建築計画や都市計画、町づくりの分野で新しい考え方が出てきているように思えます。
スマートシュリンクは、まさに過疎化と少子高齢化の生活環境を反映したもの。

ここ5年くらいか、、、「減築」という考え方も生まれております。

つくるのではなく、使いまわす、或いは縮小シュリンくする、、、
ストック型社会の方向性と思います。

不動産や街並みの勝ちを図るモノサシがどのようになるのか、、
日頃から気にして見ております。。。

単純に徒歩何分圏内という賃貸不動産の見方も変えてゆきたいです。

[edit]

コメント

勝ち?、価値のことですね。

「勝ち」でもなんとなく意味は通りますが…。

これからは負けることに意味を見出す時代
かもしれませんね。

隈研吾さんの「負ける建築」を再読したくなりました。

金丸 #- | URL
2012/09/01 14:33 * edit *

コメント有難うございます。

金丸さん
(誤字失礼しまし)

「負ける建築」は読んでおりませんが、
まけるどころか、一部壊して広場をつくるとか、そんな発想なのかもしれません。。

緒方大介 #- | URL
2012/09/01 15:35 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daisukeogata.blog.fc2.com/tb.php/128-881089ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

OgataDaisuke

RSSリンクの表示